会社概要

COMPANY

Philosophy

企業理念

アクアリウムの可能性を広げ、

新しい価値を創造し、

“文化”として昇華させること。

Message

代表メッセージ

星 智也

アクアリウムの魅力を伝え、心に癒しと感動を届ける

「アクアリウムの魅力を広く伝えたい」このような想いから、2006年に当社はスタートし、定期水槽飼育管理サービスにおいては現在、新潟県を中心として北陸エリアでの管理実績最多と成長してまいりました。

又、創業以来、多くのお客様よりご意見を頂戴しながらセラピー効果をはじめとしたアクアリウム提供の他、飼育管理技術と経験を活かした幅広い領域展開を行っております。


当社の企業理念である 「アクアリウムの可能性を広げ、新しい価値を創造し文化として昇華させること」 この理念を掲げる背景には、未知の可能性が大いに秘められたこのアクアリウム業界全体をより一層発展させていきたいという熱い想いが込められています。


現代社会は複雑さを増すばかりで、全く先の予測がつかない状況下にあり、社会的な課題も数多く存在します。 気候変動に伴う自然生態系の変化や水産資源の減少、食糧問題、少子高齢化、貧困格差等、特に、多くの人々が無意識のうちに抱えてしまう不安やストレスには、人間が本能的に求める”自然による癒し“がとても大切だと考えます。

私達はその一助となれるよう常に技術を磨き、挑戦し続そして、水生生物飼育に関する知識や技術、好きだからこそ生まれる多様な視点での創造的なアイデアで、少しでも多くの方々へ癒しと感動、新しい価値を届けられたらと考えております。

又、持てる技術と知識が社会的な課題解決に少しでも貢献できればと願っております。


水の都であるこの地”新潟“に根差し、歴史や文化と共に歩みながら 多くの方の心を豊かにすることができるアクアリウムを提供する事。

私達の飼育管理技術を活かした社会貢献を目指す事。


これらを使命と捉え、パーパスと考えております。 私達が心から愛してやまない、このアクアリウムの世界と技術が少しずつでも世の中の幸せに貢献できれば幸いです。


代表取締役 星 智也

Strength

会社の強み

  • 飼育スタッフ

    観賞魚飼育管理士資格を有するスタッフ

    日本観賞魚振興事業協同組合の観賞魚飼育、管理技能に関する知識や技能審査に合格した観賞魚飼育管理士が在籍しております。観賞魚の飼育に関する基本はもちろん、不安や困りごとなどもお気軽にご相談ください。

  • 飼育スタッフ

    スタッフ在籍数が多く、柔軟な対応

    広大な新潟県ですが、全エリアを当社スタッフがくまなく訪問いたします。また、熱帯魚は水中生物ですので、想定外のトラブルに見舞われることもございます。当社では緊急を要するトラブルにもいち早く対応が可能です。

  • さまざまなプロフェショナルと連携

    さまざまなプロフェッショナルとの連携

    新潟県長岡市の五十嵐養鯉場をはじめ、養殖の専門家との連携により幅広い水槽飼育をサポートいたします。一級建築士事務所P.O.Pの代表が建築設計顧問として在籍し、水槽什器や水槽周辺の内装の設計、コーディネートもご提案いたします。

Company

会社概要

  • 会社名

    株式会社 アクアリゾート

  • 代表

    星 智也

  • 所在地

    〒950-0036

    新潟県新潟市東区空港西1-15-8

  • TEL

    025-282-7201

  • FAX

    025-282-7202

  • 資本金

    1,220万円

  • 取引先銀行

    新潟県信用金庫 大形支店/新潟信用組合 山木戸支店

  • 顧問弁護士

    新潟青山法律事務所  弁護士 若槻 良宏

  • 設立年月

    平成18年9月1日

  • 保有資格

    ・第一種動物取扱業 販売/展示/貸出し

    ・古物商

    ・動物用医薬品特例店舗販売業

    ・農薬販売業務届出済

  • グループ会社

    ・株式会社ゼロワンリゾーツ

    ・一般社団法人錦鯉水槽普及協会

    ・株式会社ナックジャパン

    ・株式会社高田館

History

沿革

2006年
3月

個人事業として”アクアリゾート”創業 アクアリウムメンテナンスサービスの開始

9月

株式会社アクアリゾートとして法人登記

業務拡大に伴い新潟市堀之内に事務所を移転

2008年
3月

業務拡大に伴い、新潟市東区石山に事務所を移転

2009年
4月

スタッフ増員 大型水槽の施工・管理等、サービス領域の拡大

9月

アクアリウムに関するカルチャースクール業務を開始

11月

アクアリウムをコンセプトとした大型飲食店のプロデュースを行う

2010年
6月

サービスエリアを県外にも拡大

2011年
7月

東日本大震災の避難地であった新潟市体育館へ水槽を提供

2012年
1月

NSGグループ「株式会社愛宕商事」と業務提携

5月

アクアリゾート専属代理業務請負先への研修開始

2013年
3月

アクアリウムイベント企画事業開始

〜多数の有名イベントに関与〜

4月

新潟駅前人気飲食店「DAYS」のプロデュース

〜新潟初の本格アクアリウムダイニング〜

9月

業務拡大に伴い、新潟市東区空港西に事務所移転

11月

にいがたふるさと村へ大型水槽納品
「日本精神科看護学術集会」にてアクアリウムセラピーのストレス緩和効果を発表

2014年
1月

同一ブランド独立事業体「アクアリゾート新潟下越」創業のサポートを行う

2015年
6月

「アクアリウムセラピー」がアクアリゾートの商標登録となる

10月

アクアリウムエクステリア事業開始

〜庭池・滝等の外構工事施工管理を行う〜

2016年
2月

新潟市水道局より「カワニナ飼育」に関する水槽設備の施工依頼を受託

6月

高齢者福祉施設にて「アクアリウムセラピー」の実証実験を中長期計画にて開始

10月

直江津まちづくり活性化協議会より、水槽管理業務委託を受ける

2017年
11月

小千谷市観光交流課の依頼を受け、小千谷錦鯉PRの為、新潟空港に錦鯉水槽を展示

2018年
4月

文化庁による文化推進プログラム「beyond2020」として、アクアリゾートオリジナル水槽「雅」を新潟駅に展示

2019年
1月

ハッピー・パートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)に登録

9月

北京国際園芸博覧会 水槽設営展示

10月

北海道東北県知事会議へ錦鯉水槽展示

2020年
5月

コロナ禍でのアトレ花かいどう店へ地域癒し無料水槽展示

2021年
5月

「日本観賞魚振興事業協同組合」へ加盟

12月

健康経営宣言

2022年
7月

養殖・生簀事業スタート

8月

ドナルドマクドナルドハウス様へ アクアリウム水槽とメンテナンスサービスをボランティア提供

11月

「世界錦鯉サミット」「クールジャパンEXPO in NIIGATA」設営

12月

「全日本錦鯉振興会」へ加盟

2023年
2月

ベトナムにて錦鯉池施工

3月

ぐんまフラワーパークにて移動水族館イベント「スターライトアクアリウム」水槽展示

2024年
2月

SDGz宣言

Access

アクセス

外観

〒950-0036 新潟県新潟市東区空港西1-15-8


・日本海東北自動車道 新潟空港ICより車で16分程度

・国道8号新潟バイパス 竹尾ICより車で14分程度