新潟をアクアリウムで癒したい。アクアリゾート
新潟の熱帯魚レンタルメンテナンス
メンテナンス中の風景

株式会社アクアリゾート メンテナンススタッフの羽田です。

今回は、メンテナンス中に見える風景のご紹介をしたいと思います。

水槽のメンテナンスは魚にとってとてもストレスのかかる作業です。個体によっては水槽に手を入れた瞬間逃げ回ってしまう子もいます。
しかし例外もあり、長生きしている個体は人慣れしている子もおり、写真のように手の傍に寄って来たり。「ご飯まだ〜?」と言っているかのような視線を送ってきます。
焦らし過ぎると水鉄砲を飛ばされてしまうので、作業後にはご褒美として毎回エサをあげています。与えた瞬間一目散に飛びついて満足そうに頬張っている姿を見て今日も元気に生きてくれている事を実感できて安心しました。