新潟をアクアリウムで癒したい。アクアリゾート
新潟の熱帯魚レンタルメンテナンス
分身ですか?いいえ、脱皮です。

こんにちは。アクアリゾート 総務部です。

週末とても気温が高く暖かかったですね。

また今週から気温も下がり、週末には雪も降るとのことで⛄一気に冬に逆戻りです。

 

今回は、お客様の活魚水槽で飼育しているイセエビが脱皮したので

ぜひ見ていただきたくご紹介です✨

 

‐‐‐‐‐脱皮とは?

甲殻類は、成長する際に、外側の固い殻を脱ぎ捨てて、一回り大きく成長した体に新しい殻を作っていきます。

殻を脱ぎ捨てることを”脱皮”といいます。

 

一瞬こちらが本体かな?と思うくらいあまりにも綺麗に脱皮しているので、思わず写真をパシャリ📸

こんなにも器用に、綺麗に抜けるんですね、まるで芸術作品のようです。

美味しく、美しく、海老界の王様とはまさにですね。

 

イセエビは年に1~2回脱皮するとのことですが、前兆としては、頭と胴の隙間の白い部分が見えてきます。

もし偶然、そんな貴重な瞬間に遭遇した場合はシャッターチャンスです!

ぜひイセエビの脱皮の瞬間を撮ってみてください♪