新潟をアクアリウムで癒したい。アクアリゾート
新潟の熱帯魚レンタルメンテナンス
まるまる可愛い”マリモ”がアクセントに☆

アクアリゾート内の水槽の一つに、500円玉ほどの大きさのまるまる”マリモ”を発見!!

みなさんご存じの、『まりもっ〇〇』という名の北海道のゆるキャラ!?的なマスコットにもなった”マリモ”です!!

これから某児童施設さまに設置予定のものでした。

そしてチョイスしたのは営業の平澤です。

「可愛くないですか?」とさらっと可愛いさをアピールしてくれたので、マリモについて調べてみました!

 

淡水性の緑藻の一種

ボールのように丸い形の球状の集合体を作っているが、この一つの丸をマリモと呼ぶのではなく、球体を作っている細い繊維(糸状体と呼ぶ)がマリモの個体としての単位という事実!!!

そして、北海道の阿寒湖に生息する天然のマリモは、美しい球状体を作るため日本の特別天然記念物に指定されているとか。

一般的に売られているのは、湖で採取されたものを人工的に丸めたもので、インターネットの通販などでも手軽に購入できます。また、ヨーロッパから輸入されているものは”セイヨウマリモ”と呼ばれています。

北海道のお土産には缶詰にはいった『缶詰まりも』なんていう養殖のまりもが入っているものもあります。

 

淡水アクアリウムのアクセントにはもってこい!

時にはエビさんの非常食にもなるそうです。水草とプラスして”マリモ”の追加どうですか?

ご希望あればメンテナンススタッフまでご相談してみてくださいね!!

お魚は、ネオンテトラをはじめ、レッドファントムテトラ、クラウンローチ、ゴールデンアルジイーター、トランスルーセントグラスキャットなどのお魚とヤマトヌマエビを混泳予定です。

園児たち喜んでくれるでしょうか…♪

 

もちろんアクアボトルにもおすすめですよ!

まるまるマリモ飼育♪早速私のお家のベタちゃんのボトルにも入れようかな~なんて思っています。

 

#新潟 熱帯魚 アクアリウム レンタル 水草 苔 ショップ テラリウム ネイチャー 淡水 水槽 海水 マリン リース